保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

保育士求人・転職サイトのおすすめは?人気ランキング【2019年版】

    

保育士転職求人サイトのおすすめは?全10サイトをランキングで比較

保育士の転職サイトはたくさんあって、どれに登録したらいいか迷っていませんか?利用者による口コミや評判も大切ですが、それぞれのサイトの特徴を理解した上で、信頼できる転職サイトを選びたいですよね。

そこでホイクジョブでは、本当におすすめしたい保育士転職サイトをランキングでまとめました!求人数や対応エリアなどを比較して、あなたの希望にピッタリな保育士転職サイトをご紹介します!

1位:保育ひろば

保育ひろば

ネオキャリアが運営する「保育ひろば」の特徴は、全国4万ヶ所以上の保育施設に独自の人材ネットワークを持っており、保育ひろばだけの独占求人を多く保有していること。

地域密着でスピーディーな対応が自慢の転職エージェントは、利用者満足度は94%とかなりの高評価。募集されていない保育園への直接交渉も任せられます。

また、登録面談は電話だけで完了するので、交通費が掛かる面倒な来社は必要ありません。最短、当日中に希望に沿ったお仕事紹介が受けられますよ。

求人数 11,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート
おすすめ度 おすすめ度4.9

2位:ほいく畑

ほいく畑

ほいく畑は、福祉職の転職支援に特化したニッソーネットが運営する保育士転職サイトです。

他のサイトに比べて保育士求人数は少なめですが、キャリアコンサルタントによって紹介可能な非公開求人の数では業界最多。

また、ニッソーネットは保育士派遣も行っており、プライベート重視で仕事を探したい方におすすめ。高時給・好条件の派遣求人も豊富に掲載されていますよ。

その他にも、定期的にスキルアップセミナーを開催するなど、キャリアアップを目指す方のサポート体制が整っている転職サイトです。

求人数 4,700件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート
おすすめ度 おすすめ度4.5

3位:保育士バンク

保育士バンク

保育士バンクは全国エリアに対応した保育士転職サイトで、掲載求人数は50,000件以上と業界トップクラス

登録後は、専任のキャリアコンサルタントによる転職エージェントサービスが無料で受けることができ、ひとり一人の希望に沿った求人情報を紹介してくれます。

非公開求人も豊富に取り扱っており、高待遇・好条件の人気の求人が見つかりますよ。

随時、全国各地で転職フェアを開催していますので、気になった方は一度参加してみてはいかがでしょうか?

求人数 50,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、パート
おすすめ度 おすすめ度3.6

4位:保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

保育士として働いた経験を持つキャリアコンサルタントが多数在籍している保育情報どっとこむは、保育士目線の転職支援を最大の強みとしています。

悩み相談のためにオフィスへ訪れる保育士さんも多く、転職以外でも頼れる存在とされていますよ。

また、ある程度ブランクが長い潜在保育士の職場復帰にも力を入れており、全国各地で職場復帰セミナーを開催しています。ちなみに職場復帰セミナーから仕事が決まれば、お祝い金5万円がもらえますよ!

求人数 16,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート
おすすめ度 おすすめ度3.5

5位:マイナビ保育士

マイナビ保育士

大手人材紹介会社のマイナビが運営するマイナビ保育士は、長年培ってきた転職ノウハウと、他社にはないコネクション(企業との繋がり)が特徴。

そして何より、圧倒的なブランド力で求職者側と採用者側の信頼も厚い保育士転職サイトです。

対応エリアは関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)に限られてはいますが、厳選された優良求人のみを取り扱うことを徹底します。

キャリアコンサルタントによるサポート力も充実しており、初めて転職する保育士さんにおすすめしたい転職エージェントです。

求人数 5,000件以上
対応エリア 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)
雇用形態 正社員、契約社員、パート
おすすめ度 おすすめ度3.6

6位:スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育は、HITOWAキャリアサポートが運営する保育士転職サイトです。

グループ会社は保育園運営も行っており、求人紹介を行うキャリアコンサルタント側にもノウハウをしっかりと共有。その甲斐あってか、転職支援サービスは利用者満足度96.7%と高評価です。

幅広い雇用形態にも対応していますので、ライフスタイルを基準とした仕事探しにおすすめ。

その他にも、商品券1万円分が貰えるお友達紹介キャンペーンなど、他のサイトにはない特典が満載の保育士転職サイトです。

求人数 7,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート
おすすめ度 おすすめ度3.3

7位:保育Fine!

保育Fine!

保育Fine!(ファイン)は、転職支援サービスを一切行っていない保育士転職サイトです。そのため、担当者からのしつこい電話や、転職を急かされることもありませんので、マイペースで転職活動を進めたい方におすすめです。

キャリアコンサルタントによるお仕事紹介はありませんが、保育方針やこだわり条件など、具体的な条件で求人検索ができますので、ピッタリなお仕事を簡単に絞り込むことができます。

求人数 7,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート
おすすめ度 おすすめ度3.2

8位:ジョブメドレー

ジョブメドレー

ジョブメドレーは株式会社メドレーが運営する福祉業界の求人情報サイトです。業種全体での取り扱い求人数は20万件以上と業界最大規模。そのなかの保育士求人は全国各地の求人を1万件以上掲載しています。

勤務地域、雇用形態、給与、そして多様なこだわり条件から求人検索が出来るので、自分の希望にピッタリなお仕事を見つけられますよ。

求人数 13,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、パート
おすすめ度 おすすめ度3.0

9位:保育エイド

保育エイド

保育エイドは、保育士の転職エージェントに特化したサービスで、Webサイト上での求人公開は一切行っていません。

事前にどういった求人があるのかは全く把握できませんが、キャリアコンサルタントによる転職支援サービスが始まれば、安心して全てを任せるられます。

登録後は専任の担当者が全面的にサポート。仕事探しから面接練習まで、転職に関する様々な悩みを解決してくれますよ。

求人数 非公開
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、パート
おすすめ度 おすすめ度3.1

10位:保育のお仕事

保育のお仕事

保育のお仕事は、福祉系人材紹介会社のウェルクスが運営する保育士転職サイトです。

毎月4,000名を超える方が登録しており、ベネッセや日本保育サービスなど大手企業の保育園求人も多数掲載されています。

業界トップクラスの非公開求人が強みで、「月給25万円以上の正社員求人」「時給1,500円以上の派遣求人」「有給消化率100%で福利厚生が充実した求人」など、厳選された高待遇の保育士求人も紹介可能です。

求人数 7,000件以上
対応エリア 全国対応
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、パート
おすすめ度 おすすめ度2.7

保育士求人・転職サイトの比較表

サイト名 求人数 対応エリア おすすめ度
保育ひろば 10,000件以上 全国対応 おすすめ度5.0
ほいく畑 3,800件以上 全国対応 おすすめ度4.5
保育士バンク 50,000件以上 全国対応 おすすめ度3.5
保育情報どっとこむ 14,000件以上 全国対応 おすすめ度3.5
マイナビ保育士 5,000件以上 関東 おすすめ度3.5
スマイルSUPPORT保育 7,000件以上 全国対応 おすすめ度3.5
保育Fine! 7,000件以上 全国対応 おすすめ度3.0
ジョブメドレー 13,000件以上 全国対応 おすすめ度3.0
保育エイド 非公開 全国対応 おすすめ度3.0
保育のお仕事 600件以上 関東 おすすめ度3.0

保育士転職サイトに登録するメリットとは?

ハローワークに行ったり、知人に紹介してもらったり、企業に直接問い合わせるなどでも、保育士の仕事は見つかります。

しかし、転職サイトを活用すれば、もっと良い条件の仕事が効率的に見つけられるはず。転職サイトを利用するメリットは以下の5つ。

  • エリアや雇用形態など、豊富な求人を取り扱っている
  • 条件に合う求人をピックアップしてくれるので、自分で探す手間が省ける
  • 一般には公募されることがない好待遇な非公開求人を紹介してくれる
  • 履歴書作成、面接練習、スケジュール調整といった転職支援が受けられる
  • 給料や待遇といった条件交渉を代わりに行ってくれる

しかも、これらのサービスは完全無料で利用できるとあって、転職を考えている多くの保育士さんが登録しています。

手厚い転職支援サービスで楽をしよう

転職に慣れている人なんて、そうそういませんよね。希望条件をまとめて、求人を片っ端から探して、履歴書を書く…。やる事が多すぎて、誰かしらの助けは欲しくなるものです。

そんな忙しいあなたをサポートしてくれる人こそが、転職支援サービスのキャリアコンサルタント

手厚い転職支援サービスで楽をしよう

例えば履歴書の書き方。応募する企業によって、好印象に映る自己PR文なども一緒に考えてくれます。面接練習では、事前に共有してもらった情報をもとに、転職のプロのアドバイスが得られますよ。面接日程や内定後のスケジュール調整も、キャリアコンサルタントに丸投げOK。

また、複数企業から内定をもらい、どれか辞退しなければいけない時にも、キャリアコンサルタントが代わりに連絡してくれます。

このように、転職支援サービスを利用するかしないかでの労力の差は一目瞭然。初めて転職する方も、そうでない方も、キャリアコンサルタントのサポートを受けならが転職活動を楽に進めましょう。

キャリアコンサルタントからの情報共有は貴重なデータ

給料の額面や待遇と同等に、職場環境の良し悪しはとても重要になります。

例えば「保育園がまるで園長の独裁国家だった」「主任のクセが強い」「モンペトラブルが頻発する園だった」など、仕事に支障がでるような事を、働き始めてから気付いているようでは時すでに遅し。せっかく給料が良くても、毎日の仕事が辛ければ長続きしませんよね。

ですので、応募前の段階で園長の人柄、保育理念、経営状況、職場の人間関係や雰囲気、必要としている人材、キャリアプランなど、可能な限りの情報をキャリアコンサルタント伝いに共有してもらいましょう。

それにより、働き辛そうな職場を避けられるだけではなく、どういった保育士を求めているかが事前にわかれば、面接もスムーズに攻略できますよ。

キャリアコンサルタントからの情報共有は貴重なデータ

非公開求人は優良求人の宝庫

非公開求人とは、公に募集していない求人のことで、その多くが高給料、高待遇、好条件の優良求人となっています。

しかしながら、募集人数が1人といった具合で競争率がかなり高め。つまり、公に募集すると応募が殺到するから非公開にしているという仕組みです。

非公開求人は優良求人の宝庫

何も「怪しい保育の仕事」というわけではなく、応募が殺到すると面接対応で採用担当が忙しくなるので、あえて非公開にしているだけの話。

ですので、キャリアコンサルタントから求人紹介を受ける際は、非公開求人からも厳選してもらうようにお願いするといいでしょう。

内定後の条件交渉はキャリアコンサルタントにお任せ

あまり知られていませんが、企業側から内定が出た時点で支払われる給料はすでに決められています。

ただ、その時点での給料はあくまで採用側が決めた額面。つまり、こちらの希望する額面はまだ提示していない状態になります。

そこで「私としては月◯◯万円以上であれば働きたい」といった気持ちを伝えるための、条件交渉を行う必要があります。

しかし、そうと分かっても自分で交渉するのは、どこか気がひけるという方が大半ではないでしょうか?

「少しでも高い給料がいい、もっと良い条件で働きたい…でも、内定が取り消しになったら元も子もない…」

そんな悩める保育士さんのために、キャリアコンサルタントが立ち上がります!なんと、あなたに代わって条件交渉を行ってくれるんです!

内定後の条件交渉はキャリアコンサルタントにお任せ

過去には、基本給が月2万円もアップしたり、希望する年齢クラスで働けるようになったという事例もありますよ!

納得のいく好条件で働きたいという方は、内定後にキャリアコンサルタントにお願いしてみましょう!

担当者からの電話がしつこい場合の対策

転職サイトの登録に関する悩みで多いのが「転職支援サービスを利用したけど、担当者からの電話がしつこい」というもの。

担当者からの電話がしつこい場合の対策

確かに、しつこく電話してくる担当者、無理矢理に転職を強いる担当者、条件に合わ無い求人を紹介してくる担当者は少なからず存在します。

もし、そういた担当者に直面した時は、こう一言「釘」を刺しておきましょう。

  • 「〜月頃に転職したいので、焦らせないでください」
  • 「電話は〜時以降にしてほしいです」
  • 「連絡手段はすべてメールにしてください」
  • 「希望条件に合わない求人に応募する気はありません」

それでも、改善される様子がなければ無視でOK。自分の営業ノルマしか頭にない担当者は早めに切って、別の転職サイトに登録し直しましょう。

無名の転職サイトはブラック企業求人が多い?

保育業界は特にブラック企業が多い業種。そのため転職サイトの中にも、給料が異常に低い、週に1日しか休めない、毎日数時間の残業といった、ブラック企業の求人が紛れています。

また、お金がないブラック企業は求人掲載費用が高額な大手転職サイトより、安く掲載できる小規模な転職サイトに多く見られます。

無名の転職サイトはブラック企業求人が多い?

ですので、一度も聞いたことがない無名の転職サイトは危険。そうした転職サイトは避けて、大手の転職サイトに登録するようにしましょう。

登録から転職まで最短何日?

すでに保育士として働いている方であれば、内定後に退職届を出したり、引き継ぎ業務を行ったりと、最低でも転職に1ヶ月以上は掛かるでしょう。

一方で、現在求職中の方であれば、転職サイト登録したその日に応募して、その1週間後にお仕事をスタートしているケースも珍しくありません。それほど、どこの職場でも保育士さんは必要とされています。

ただし焦りは禁物。キャリアコンサルタントとじっくり相談して、好条件の求人を厳選しましょう。

転職サイトに登録から転職まで最短何日?

保育士転職サイトは複数登録しても大丈夫?

なにも「転職サイトの複数登録はダメ」といったルールは存在しません。転職サイトの担当者に気を使って、他のサイトを利用しないなんておかしな話です。

ですので、極端な話し、今回ご紹介した10サイトすべてに登録しても全然OK。例えば、保育士求人サイトAでしか掲載されていない求人、保育士求人サイトBでしか募集していないお仕事といったように独占求人が存在します。

どれか1サイトに絞るのではなく、複数の転職サイトに登録して転職活動を進めた方が格段に効率的ですよ。

また、転職サイトに登録すると必ず担当に着くキャリアコンサルタントですが、人によっては合う合わないがあるでしょう。

話し方、連絡のタイミング、紹介される求人…どこか自分とズレてて、やりとりが面倒になってしまうことも。

しかしながら、転職活動を進めるにあたってキャリアコンサルタントは心強いサポーターです。登録した転職サイトが1サイトだけだと、担当者との相性が悪いだけで転職活動はストップしてしまいます。

そうしたリスク回避のためにも、複数のサイトに登録しておくと安心ですよ!

ただし、登録サイトが増えれば、それだけ担当者とのやりとりも増えてます。ですので、自分が管理できる数(目安は2〜3サイト)にとどめておきましょう!

保育士転職サイトは複数登録しても大丈夫?

自分の希望に合った保育士転職サイトを見つけよう

各転職サイトには特徴があり、それぞれ強みを持っています。自分はどういった目的で転職活動をスタートさせるのかを明確にして、その希望を最大限に叶えてくれる転職サイトを見つけましょう。

働きながら転職したい方におすすめ

働きながらの転職活動は時間との勝負。こちらのペースに合わせてくれる対応力と、スピード感が求められます。

ですので、面倒な来社が不要な「保育ひろば」がおすすめ。登録は電話で完結。簡単な条件確認をしたその日にのうちに、求人紹介が受けられます。

また、夜間や休日でもキャリアコンサルタントが相談に応じてくれるので、普段の仕事に支障をきたさず転職活動を進められます。

働きたいエリアが決まっている方におすすめ

転職サイト選びでは、自分が希望する勤務地に対応しているかがとても重要になります。

さらに突き詰めれば、希望するエリアの求人数が多いということは、そのエリアの保育園にネットワークを持っているということ。そして、そのエリアの保育事情や制度にも精通しており、そのエリアでの求人紹介に強いということです。

例えば、東京都内や神奈川県内の求人を多く掲載する「マイナビ保育士」は、東京都内や神奈川県内の求人紹介に強いということになります。

保育士派遣として働きたい方におすすめ

高時給で残業が少ない保育士派遣の人気が高まっていますが、すべての転職サイトが派遣求人を取り扱っているわけではありません。

そもそも、人材派遣を行うには「一般労働者派遣事業登録」と呼ばれる許可を国に申請し、認められた企業のみ行えるサービスです。

ですので、保育士派遣として働きたい方は人材派遣の許可を得ている「ほいく畑」がおすすめの転職サイトになります。

働きたい職場が決まっている方におすすめ

定員6〜18名で子どもと向き合った保育ができる小規模保育、園庭が無いため体力的に楽な企業内保育、年間行事が少ないため持ち帰り残業がほとんど無い病院内保育などなど、どういった職場で働きたいのか、明確な希望があれば仕事は格段に探しやすくなります。

このように働きたい職場が決まっている方には、様々な施設形態の保育士求人を取り扱っている「保育士ひろば」がおすすめ。自然派や宗教論など、独自の保育理念を持つ保育園の求人に絞って探すこともできますよ。

役職でキャリアアップしたい方におすすめ

保育士として数年の経験を有する方は、この機会に主任保育士、園長候補といった役職にキャリアアップしてみてはいかがでしょうか?

役職の求人を多く取り扱っている転職サイトなら「保育ひろば」です。キャリアコンサルタントのサポートを受けながら、好条件の求人を見つけましょう。

無資格だけど働きたい方におすすめ

資格を持っていなければ保育士として働くことはできませんが、保育補助としてなら無資格でも働くことはできます。

保育補助の多くはパート求人になるので、多くのパート求人を掲載している「保育ひろば」から探しましょう。

ライフスタイルに合わせて働きたい方におすすめ

結婚、出産、子育てなど、ライフスタイルを基準に時間の融通が利く働き方にシフトチェンジする人も増えています。

また、体力の低下にともなって、子ども達と真っ向から向き合うハードな担任業務から、サポートメインの保育補助に転職したシニア保育士さんも多く見受けられます。

正社員からパートに、週3日勤務の派遣社員として。給料は減ってしまうけど、無理せず、大好きな保育士の仕事を続けるためにの選択肢としては大正解だと感じます。

正社員だけでなく、パートや派遣社員といた様々な働き方から求人を探したい方は、幅広い雇用形態に対応した「保育ひろば」がおすすめです。

登録する保育士転職サイトに迷ったら…

「ランキングだけでは選べない」「選択肢が多くて迷ってしまう」という方は、とりあえずホイクジョブ一押しの「保育ひろば」に登録しておけば間違いなし!

保育ひろば

全国エリアの保育士転職に対応しており、2位や3位と比べて取り扱い求人数も豊富!口コミ評判も高くて信頼できます!転職コンサルタントの徹底したサポートで、多くの保育士さんが納得のいくお仕事を見つけていますよ!

保育ひろばの登録こちらから

1サイトだけでは転職サポートの良し悪しの比較ができないので、2位の「ほいく畑」、もしくは3位の「マイナビ保育士」にも登録してみて下さい。

ほいく畑の登録こちらから
保育士バンクの登録こちらから

同じ保育士転職サイトでも掲載されている求人は異なるので、可能な限りたくさんのサイトに登録し、多くの求人情報をチェックしましょう!