保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

保育士派遣は無資格でも働ける?実務未経験やブランクが心配な方も必見です!

 

保育士派遣は無資格でも働ける?実務未経験やブランクが心配な方も必見です!

サービス残業が無くて、時給が高い。さらに、勤務地も自由に選べる保育士派遣は、年々人気が高まっている働き方です。

しかし、無資格だったり実務未経験の方、そして長期ブランクがある潜在保育士の方にとっては「そもそも自分は保育士派遣に登録できるのか?」という疑問もあることでしょう。

そこで今回は、保育士派遣の登録に必要な条件を、資格や実務経験といった観点から詳しくご紹介します。

無資格では保育士派遣に登録できない?

結論から言うと、無資格の方が保育士派遣に登録することは極めて厳しいでしょう

保育士資格とは、子供たちを健全に保育・教育するため、適正な訓練や実習を受けた者だけに与えられる国家資格であり、保育現場で働く保育者に欠かせないプロライセンスです

どれだけ「保育園で働きたい」という熱意をアピールしたところで、無資格者が保育士派遣に登録することは不可能だと思ってください。どうしても保育士として働きたい場合は、まず、保育士資格を取得することから始めましょう。

無資格では保育士派遣に登録できない?

保育園は配置基準を満たす「保育士」を求めている

児童福祉施設最低基準では、以下のように子供の数に対して保育士の配置基準が明確に定められています。

児童保育施設最低基準
0歳児クラス保育士1人につき子供3人まで
1~2歳児クラス保育士1人につき子供6人まで
3歳児クラス保育士1人につき子供20人まで
4~5歳児クラス保育士1人につき子供30人まで

認可保育園の場合は各自治体が、無認可保育園は各運営団体が独自に配置基準を決定しており、一概に上記の最低基準が適用されるわけではありませんが、より良い保育を実施するため、国の配置基準より1.5〜2倍の保育士を配置している施設もあります

つまり、保育園側では、各年齢ごとに定められた配置基準を満たすため、有資格者である「保育士」を求めています。そして、無資格者はそれに該当しないという事なります。

保育園は配置基準を満たす「保育士」を求めている

無資格でも保育園で働く方法

保育士派遣として働くには資格が必要です。しかし、保育補助としてであれば、無資格でも保育園で働くことができます

保育補助とは、クラス担任を務める保育士をサポートする仕事。つまり、保育士のアシスタントのような役割の職業です。

資格がないので「保育士」とは名乗れませんが、子供達から見れば、クラス担任も保育補助も同じ先生。とりあえず保育園で働いてみたい方は、保育補助のパート求人に応募してみてはいかがでしょうか?

保育士のパート求人探しにおすすめしたい転職サイトはこちら

無資格でも保育園で働く方法

実務未経験OKの保育士派遣は多い

無資格では保育士派遣に登録すらできないとご紹介しましたが、保育士の資格は持っているけど実務未経験の場合もダメなのでしょうか?

いいえ、実務経験が無くても保育士資格さえ持っていれば、保育士派遣に登録することができます!

実際に、保育士派遣の求人を見ると分かりますが、実務未経験OKの派遣求人は意外に多い。実務未経験であっても、資格さえ持っていれば受け入れてくれます。

ですので、保育士を辞めてから長年のブランクがあっても大丈夫です。少しでも「保育士派遣として働いてみたい」という気持ちがあるのなら、思い切って保育の現場に飛び込んでみませんか?

実務未経験OKの保育士派遣は多い

派遣前には実務研修や講習会も行うので安心

それでも「10年以上のブランクが心配」「子供との接し方を忘れてしまった」「保育方法も随分と変わった」など、職場復帰をためらう潜在保育士さんも多いことでしょう…。ですが、心配ご無用!

多くの保育士派遣会社では、派遣前の実務研修や講習会を実施しています。そのため、例え新卒の実務未経験者でも、スムーズに保育業務が行えるように配慮されています。

せっかく取得した国家資格を活かさないのはもったいない!

保育士派遣なら、実務未経験者に手厚いフォローで就職活動・復職活動をバックアップしてくれます。今一度、保育士として輝いてみませんか?

派遣前には実務研修や講習会も行うので安心

結論!保育士資格さえあれば派遣として働ける!

結論としては、保育士資格さえあれば派遣に登録することが可能ということです!例え実務未経験でも、ブランクが何十年あったとしても問題ありません!

保育士派遣は、様々なサービス業態の中から自分にぴったり合った職場を選ぶことができます。また、就業スタイルもフルタイムから短時間まで、融通が利きやすいところもポイント。

「眠っていた保育士資格を活かしたい」「もう一度、保育士として復帰したい」「保育士として無理なく働きたい」といった方は、保育士派遣がおすすめです!

保育士派遣会社を口コミ評判でランキング比較!今年のおすすめは?

この記事に共感できたら

こちらのページもおすすめ

保育士が紹介予定派遣として働くメリットとデメリットとは?登録型派遣との比較まとめ

保育士が紹介予定派遣として働くメリットとデメリットとは?登録型派遣との比較まとめ

保育士派遣には一般的な登録型派遣の他に、紹介予定派遣と呼ばれる雇用形態が存在します。同じ派遣でも、紹介予定派遣はちょっと特殊で、働き方・時給・契約期間に特徴があり、ちゃんと理解…

潜在保育士の復帰・復職はパートや派遣求人がおすすめ!

潜在保育士の復帰・復職はパートや派遣求人がおすすめ!

潜在保育士とは、資格は持っているけれど保育士として働いていない人のことで、その多くは結婚や出産で職場を離れた主婦の方が大半です。育児が落ち着いて仕事復帰を考えても、保育士の仕事…

「男性保育士には娘の着替えをさせないでほしい」今一度問われる保育士の性差別問題とは?

「男性保育士には娘の着替えをさせないでほしい」今一度問われる保育士の性差別問題とは?

2016年は「保育園落ちた日本死ね」が流行語大賞にノミネートされるなど、大きな話題となりましたが、保育業界の2017年はこの言葉で幕開けとなりました。 「男性保育士には娘の着替…

みんなの退職理由は?保育士が仕事を辞めたくなる瞬間トップ10

みんなの退職理由は?保育士が仕事を辞めたくなる瞬間トップ10

憧れていた保育士の仕事。可愛い子供たちに囲まれて、一緒に歌ったり遊んだり、自分が「先生」と呼ばれる日が来ると思うと期待に胸が膨らみますよね。そんな夢にまで見た憧れの職業のはずが…

保育士派遣ならサービス残業なし!持ち帰り仕事がない理由とは?

保育士派遣ならサービス残業なし!持ち帰り仕事がない理由とは?

子供達の日々の成長記録、保護者対応、連絡帳やお便りの作成、イベント行事における出し物や製作の準備などなど、保育士の仕事内容は多岐にわたります。 近年では、保育士の業務内容と給与…

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング