保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

アスペルガー症候群(AS)

 

アスペルガー症候群(AS)はコミュニケーション能力や興味、社会性、想像力に障害が見られる、広汎性発達障害の一つです。言語障害はなく、IQは知的障害の範囲内ではありません。そのため周囲から「変わった人」と思われてしまうこともあり、社会生活において、対人関係などで困難が発生します。脳機能の障害と言われていますが、明確な原因は不明です。約4000人に1人の割合で発症すると言われており、自覚していない人も含めると決して珍しい症状ではありません。言語や知的に症状が見られないことから、障害と認知されず、周囲の理解を得づらいという悩みを抱えている方も多くいます。周囲の人々が適切な知識を持って理解することが重要といえます。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング