保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

ブレインストーミング

 

ブレインストーミングとは、その名のとおり、頭脳(Brain)を嵐(Storm)のようにかき混ぜるようなイメージのアイディア発想法です。集団でアイディアを出し合うことで、発想の連鎖や、発想の誘発を期待できる会議手法で、問題解決の場面でも使われます。ブレインストーミングには4つのルールがあります。

  1. 批判しない(結論を出さない)
  2. 自由奔放に考える(突拍子もない発想を歓迎する)
  3. 量より質を重視する(大量の意見を出す)
  4. アイディアを結合する(他人の意見に便乗する)

これらを守ることで効果が出るので、事前に参加者がルールを知っておくことが大切です。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング