保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドメスティックバイオレンス

 

ドメスティックバイオレンス(domestic violence)とは、同居関係にある配偶者やパートナー間で起こる家庭内暴力のことです。「DV」と表されることも多いです。近年では家庭内に限らず、元夫婦や恋人などといった、近親者間に見られる暴力全体も指すようになりました。被害者は男女ともに見られますが、圧倒的に女性に多く、女性の人権を著しく侵害する重大な問題として注目されています。こうした暴力の防止、被害者の保護を目的として、「配偶者からの暴力防止及び被害者の保護等に関する法律」(DV防止法)が2001年に制定されました。被害者が未成年の子どもと同居している場合、加害者に対し「子に対する接近の禁止命令」が発令される場合もあります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング