保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリースクール

 

フリースクールとは、主に不登校の子どもたちのための教育機関です。1980年代なかばから市民の手によって広がってきたもので、それぞれの施設の運営は、個人や民間企業、NPO法人などで、規模も形態も様々です。法や制度で定められた学校ではないので定義も様々ですが、不登校の子どもたちにとって社会との接点を持つ場であり、不登校の子どもたちの居場所という役割があります。学校生活にうまく馴染めなかったり、授業についていくのが難しかったり、いじめにあってしまったなど、不登校になってしまう子どもには様々な理由があり、それぞれ自分の目的にあったフリースクールに通います。在籍校の校長先生の判断によって、フリースクールに通うことで在籍校の出席扱いとすることができます。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング