保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

フロイト

 

フロイト(Sigmund Freud)とは、オーストラリアの精神科医であり、精神分析の創始者です。フロイトは、人間の全ての行動には、必ず心理的な裏付けがあり、そのほとんどが「無意識」であると唱え、人間の無意識が顕著に現れる「夢」に着目し、夢分析の手法を考えました。また、人間の精神は「エス(欲望)」「自我(現実的な心理)」「超自我(教育された心理)」の3層でできているとしました。「エス」は生れながらにして皆が共通して持っているもので、人間の奥深いところにある無意識の層です。「自我」「超自我」は人間関係や社会によって形成されるものなので、人によってレベルやタイプが違います。この違いが、攻撃行動や反社会的行動の原因となったり、精神疾患の原因になると考えました。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング