保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

学校評価ガイドライン

 

学校評価ガイドラインとは、学校の自己評価の方法と公表の指針がまとめられており、「幼稚園における学校評価ガイドライン」が2007年に文部科学省より策定されています。学校評価体制構築のための具体的指針(目的、方法、評価項目、評価指標、結果の公表方法等)が示されていますが、保護者が入園を選択するという幼稚園の場合、各幼稚園の学校評価が必ずこれに沿って実施しなければならないというわけではありません。各幼稚園の設置者は、その創意工夫により進めている学校評価の取り組みに、ガイドラインの内容を取り込み、一層充実したものになるよう活用するものとなっています。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング