保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

下痢

 

下痢とは、大便が固まらず、液状の状態で排出されることをいいます。下痢が続くと体力を消耗し、脱水症状や栄養失調を引き起こすこともあります。便はほとんどが水分でできており、硬さが理想的であるとされるバナナ状の「固形便」でも、その70〜80%が水分です。便に含まれる水分量が80〜90%になると泥のような「泥状便」に、水分量が90%になると水のような「水様便」と呼ばれます。一般的には、食べたものが十分に消化されなかった場合や、食あたりを起こした時に、泥状便や水様便が頻繁に排出される下痢の状態が引き起こされます。ウイルス性である可能性も高く、ほとんどの場合は自然に治癒しますが、発展途上国では主な死因の一つとなっています。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング