保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

以上児

 

以上児とは、3歳以上児の略で、保育園の中で3〜5歳の子どものことをさします。反対に3歳未満の0〜2歳の子どもを未満児と呼びます。以上児の保育は、個人差はありますが、生活の基礎ができてきていることや、個々の感情が強くなってくる時期であることが特徴としてあげられます。食事や排泄、睡眠などの補助に手がかからなくなりますが、自分の思い通りにならないと友達と喧嘩をすることがあります。一人遊びの多い未満児と比べ、友達同士で遊ぶことができるので、みんなで遊ぶと楽しいということを教えていくことも大切です。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング