保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

言葉領域

 

言葉領域とは、保育所や幼稚園における教育内容である「五領域」の一つです。五領域とは、「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」の5つであり、この5つを意識して遊びに取り込み、活動を計画することで、子どもの学びにつなげることができます。その中でも、保育所保育指針における「生活の中で、言葉への興味や関心を育て、話したり、聞いたり、相手の話を理解しようとするなど、言葉の豊かさを養うこと」が、言葉領域にあたります。ごっこ遊びや言葉のやり取りをすること、経験したことや自分の要求を言葉で表現したり、あいさつをすること、絵本や物語に触れ、文字に興味を持つことなどが言葉領域に含まれています。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング