保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

公的扶助

 

公的扶助とは、生活に困窮する人に対して最低限の生活を保障するための経済的な援助の仕組みのことで、社会保障制度の4つの柱である社会保険・社会福祉・公的扶助・公衆衛生のうちの一つです。日本でいう公的扶助は生活保護制度が該当します。公的扶助の生活保護制度は、日本国憲法第25条に定められた「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を具現化したものになります。生活保護を受けるためには、申請し、資力調査や収入調査を受けて、生活保護が必要であると認められる必要があります。保護の条件に当てはまれば、保険料をあらかじめ払っておく必要はなく、国家がその責任を負い、その財源は税金や国と地方公共団体の一般収入によるものです。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング