保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

リゾチーム

 

リゾチームとは、別名ムラミダーゼとも呼ばれ、主に細菌細胞壁に含まれる、糖タンパク質の一種を加水分解する酵素です。細菌を溶かしているかのように見えることから、「溶菌酵素」と呼ばれます。微生物の感染を防ぐために卵白や動物の分泌液に多く含まれ、人間の場合は、涙や鼻水、母乳などに含まれています。鶏の卵白から抽出され、食品の変質防止や溶菌作用に使用されたり、薬に使われる塩化リゾチームは、鼻水や痰などを溶かして出しやすくしたり、血液凝固作用で、出血を止めることができます。母乳に含まれる感染抑制物質にはリゾチーム以外に、免疫グロブリンA、ラクトフェリン、オリゴ糖などがあります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング