保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

ペープサート

 

ペープサート(Paper Puppet Theater)とは、紙人形劇のことであり、ペープサイドとも呼ばれる和製英語です。人形や動物などの登場人物が描かれた紙に、割り箸などの棒をつけることで動きを表現できるようにします。絵本と同じく、絵を通じて子どもの想像力をかき立ててくれるペープサートですが、絵本と異なる点は、絵が動くことによって子どもの食いつきが良い点、身近な人形と話しているような感覚が持てる点などがあげられ、表面と裏面で異なる表情など違う絵を描いて、瞬時に変化を見せることができるのも特徴です。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング