保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

レディネス

 

レディネスとは、準備のできている状態のことをさします。子どもが、あることを学習する上で、それを学習して身につけるために前もって必要な知識、経験、身体、精神といった条件が準備できている状態のことで、「心身の準備性」を意味します。レディネスが出来あがった状態で学習することによって、子どもはその内容を効果的かつ効率的に身につけることができます。レディネスがない状態では新しい学習は習得しづらいと考えられ、例えば、書き言葉を学習するには、話し言葉が十分に発達していることが望ましく、話し言葉は書き言葉のレディネスであるといえます。人より早く難しいことを教えるのが良いのではなく、子どもの心身の発達を見極め、レディネスを意識した学習が大切です。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング