保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

シュタイナー

 

シュタイナー(ルドルフ・シュタイナー / Rudolf Steiner)はオーストリアの思想家です。ドイツのヴァルドルフ・タバコ工場で働く人々のために、当時のドイツでは珍しい男女共学で、全ての社会階級の子どもたちが学ぶことができる、ヴァルドルフ学校を設立しました。この学校がモデルとなった教育法は、シュタイナー教育(ヴァルドルフ教育)と呼ばれています。この教育学の中でシュタイナーは、人間の発達段階に関する理論に基づき、絵本や紙芝居を用いず、口頭でのお話しのみで物語を伝え、子どもたちの想像力を膨らませたり、淡い色を基調とした部屋を作ったり、規則正しい生活リズムを大切にするなど、生活環境を重視しました。また、天然の木や羊毛など、自然素材にこだわるのも特徴の一つです。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング