保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーバイジー

 

スーパーバイザーからスーパービジョン(専門性を高めるための教育)を受ける援助者をスパーバイジーと呼びます。保育園では、直接子どもたちや保護者と接する保育士が、スーパーバイジーにあたります。スーパーバイジーは、スーパービジョンを受けることで専門家としての知識や技術を習得し、職務のさらなる遂行にあたります。一方、スーパーバイザーは園長、副園長や主任保育士、副主任保育士がそれにあたり、保育士の資格や経験を活かして、キャリアアップすることで就くことができます。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング