保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパービジョン

 

スーパービジョンとは、スーパーバイザーがスーパーバイジーへ行う指導のことです。保育園においてスーパーバイジーは、子どもたちや保護者と直接関わる保育士のことで、スーパーバイザーは、園長、副園長や、主任保育士、副主任保育士がこれにあたります。スーパーバイジーは、直接子どもたちや保護者と接するため、いろいろな場面において、問題に直面することがあり、さらには自身もその問題に巻き込まれてしまう可能性があります。そこで、スーパーバイザーである上司に報告をすることで、問題解決のための専門的な知識や技能についてのアドバイスや指示を受けることができます。園の教育方針のため、積極的にスーパービジョンを行うこともあります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング