保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病

 

うつ病は、抑うつ気分やこれまで抱いていた興味や喜びなどの感情の喪失といった、気分や気持ちに症状が出る気分障害です。近年患者数は増加しており、16人に1人は生涯に1度は経験していると言われている身近な病気です。発症の要因や、症状の状態、経過は人それぞれで、単一の疾患ではありません。興味や喜びの喪失や、憂うつ感が強く、長く続くことで、正常な日常生活を送ることが困難になります。精神に関する症状の他、睡眠障害や食欲の減退、疲労感、倦怠感、身体の痛みや重く感じるなど、身体的な症状もあらわれます。脳の働きに問題が起きた状態であると考えられており、思い当たる原因がなくても発症する場合があります。

こちらの記事もおすすめ

この記事に共感できたら

保育の専門用語辞典

知りたい保育の専門用語を検索してみよう!

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング