保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

男性保育士歓迎の保育士求人

 

男性が保育士求人を探す場合、男性保育士歓迎という条件で検索する人もいるでしょう。最近では男性保育士の数も増えてきましたが、まだまだ女性の数が多い職場です。

男性職員がすでに働いているという保育園であれば男性に対する配慮も整っていますが、初めて男性の職員を受け入れるという保育園の場合、入職してから職場の雰囲気や仕事内容に戸惑うことも多いはずです。

男性保育士は力仕事が多い?

男性は女性よりも力が強いので、力仕事は自然と男性の仕事という風に割り振られていきます。また、保護者の中には男性の職員に慣れていない人も多いので、対応に困る場面も出てくるでしょう。

しかし、このような職場の雰囲気も働き方次第で変えていくことができますので、男性にしかできない仕事を見つけ、率先してチャレンジしていく気持ちが大切です。

保育園が男性保育士を採用するメリット

子供たちにとって、男性の職員はとても人気のある存在のようです。父親とは違う男性に接する機会が少ない子どもたちにとって、男性保育士は憧れの存在になっているようです。

男性の遊びは女性と違ってダイナミックですし、子供たちが驚くようなことをして喜ばせてくれるからです。叱る時も女性が叱るよりは効果があるという保護者の方もいます。

また、保育園側も女性ばかりの職場に男性がいることを歓迎しているところが多くなっています。女性ばかりでは雰囲気がわるくなりがちなところに、男性が働き始めると保育園の中の空気が変わったという声もあります。

まだまだ数少ない男性の保育士ですが、少しずつ認知され始めています。男性保育士歓迎という条件が無い保育園であっても、男性が働いているということもありますので、気になる求人を見つけたら一度問い合わせをしてみましょう。

こちらのページもおすすめ

no image

無資格OKの保育士求人

保育園で働くのに必ずしも資格が必要なわけではありません。実は、無資格OKという求人もあります。全体の求人の数から見ると少数ですが、免許を持っていなくても働くことができるとあって…

no image

交通費全額支給の保育士求人

保育士の求人サイトでは、交通費全額支給という条件で働きたい保育園を探すことができます。交通費は毎日必要なものですから、全額支給というのはとても助かります。 記事の目次保育園によ…

no image

オープニングスタッフの保育士求人

新しくオープンする保育園で働きたいという保育士はたくさんいます。4月から開園する保育園ではオープニングスタッフの求人掲載を前年の秋ごろからスタートさせますので、新しい園への転職…

no image

年間休日120日以上の保育士求人

年間休日120日以上の休日がある保育士の求人が増えています。年間休日120日以上というのは、週休2日制でなおかつ国民の祝日も休み、正月などの大型連休もまとまった休みが取れるとい…

no image

年齢不問の保育士求人

保育士求人ではほとんどの園で年齢不問という条件で求人を出しています。かつて、あらゆる求人情報には年齢について「40歳未満」とか「30歳以下歓迎」などと年齢制限がありました。 し…

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング