保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

研修ありの保育士求人

 

保育園に就職すると、たくさんの研修プログラムが用意されています。スキルアップを目指す保育士さんや実務未経験の保育士さんは、研修ありという条件でも求人を探しているようです。

新卒や実務未経験の方であれば、当然覚えていくことも多いので研修に参加することも多くなります。研修への参加は基本的に就業時間外になることが多く、お休みの日や就業時間の後を利用して参加するようになります。

外部研修と園内研修

保育士の研修には、外部で行われるセミナーなどに参加する研修と、先輩や園長などを講師として園内で行う研修とに分けられます。保育園の運営会社によっては、グループの保育園に勤める人を対象に、外部から講師を招いて研修を行ったり、国内や海外の優れた保育施設の見学に行ったりと、研修内容がとても充実しているところもあります。

株式会社の運営する保育園の多くは研修を年間プログラムとして用意していて、勤務年数や年齢によってどのプログラムに参加するのかを決めて、着実なスキルアップを目指そうという取り組みに力を入れているようです。

保育園は地域の子育てサポートセンター

保育士の仕事は子供たちを見守ることですが、子供たちは日々成長していきます。その成長の段階に合わせて、また、一人ひとりの個性に合わせて子供たちを見守り、成長を手助けするためにはたくさんの知識が必要になります。

保育園によっては地域の子育てサポートセンターとしての役割を担っているところもあり、園内だけでなく地域の子供たちの成長と保護者の様子に気を配らなくてはいけないケースもあります。

保育の流行に合わせて常日頃学ぶこと

保育者に関わる法律も変わっていきます。覚えることや知っておくべきことがたくさんあります。保育士という仕事を続けるためには、自分から学ぶ姿勢がなければいけないと考える保育園もあり、研修への参加を義務付けている保育園も増えてきています。

こちらのページもおすすめ

no image

短期間勤務の保育士求人

保育園で短い間の期間限定で働く勤務体系を短期間勤務と呼んでいます。求人サイトでは3か月以内の期間限定を短期間勤務と呼ぶことが多く、3ヶ月以上になると期間限定などと呼んでいます。…

no image

就職お祝い金制度ありの保育士求人

保育士転職サイトを利用して就職が決まり、一定の期間働き続けると「就職お祝い金」がもらえることがあります。お祝い金が貰えるのはサイトに登録して、そこから求人を探して就職した場合に…

no image

年齢不問の保育士求人

保育士求人ではほとんどの園で年齢不問という条件で求人を出しています。かつて、あらゆる求人情報には年齢について「40歳未満」とか「30歳以下歓迎」などと年齢制限がありました。 し…

no image

4月入社の保育士求人

保育士の求人は4月入社の求人が最も多くなります。4月入社ということは、1月から少しずつ求人が出始め、2月の中旬ごろには多くの情報が出揃ってきます。 記事の目次保育士にとって4月…

no image

住宅手当や家賃補助がある保育士求人

住宅手当がある保育士求人が増えてきています。単身者でも、家族がいる人でも住宅の手当があると家計がとても助かりますし、通勤に便利なところへも引越しやすくなります。 記事の目次ほと…

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング