保育士の就職・転職を応援するポータルサイト

社会保険完備の保育士求人

 

正社員として働くのであれば、どの保育園でも社会保険には加入できます。社会保険完備と求人の条件に書いてあるのは、パート勤務や派遣社員を対象にしたものです。

社会保険には健康保険と厚生年金とがあり、雇用保険を含んでいるかどうかは保育園によって違いがありますので確認が必要です。ただ、誰でも働けば加入できるのではなく、一定の条件を満たした人に限られています。

パートと派遣社員が加入する社会保険について

パートで働く場合であれば、勤務時間や勤務日数が正職員の4分の3以上であれば被保険者になり加入できます。雇用保険に関しては、週の勤務時間が20時間以上で1年以上働く予定がある人が被保険者になります。

午前だけのパートや午後だけのパート、延長保育のパートなどパート勤務といっても働き方は色々選べますが、どの働き方が社会保険に加入できるかというのではなく、勤務日数や勤務時間によって加入できるかどうかが変わると覚えておきましょう。

派遣の保育士として働く場合、派遣会社の社会保険に加入することになります。こちらも時間や日数で条件がありますので、加入を希望している人は派遣会社に確認してみてください。

扶養内で働く場合は要注意

気をつけなければいけないのは、自分で社会保険に加入するということは、勤務日数や勤務時間の関係から必然的に年収130万円の壁を越え、扶養から外れることになるという点です。

扶養内で働きたい場合には、勤務時間などで調整する必要があります。これはパートでも派遣でも同じですから、働き始める前に社会保険をどうするのかしっかりとプランを立てておくことが大切です。ちなみに、労働災害保険(労災)については時間や日数に関係なく働く人のすべてが加入しなくてはいけないことになっています。

こちらのページもおすすめ

no image

研修ありの保育士求人

保育園に就職すると、たくさんの研修プログラムが用意されています。スキルアップを目指す保育士さんや実務未経験の保育士さんは、研修ありという条件でも求人を探しているようです。 新卒…

no image

経験者優遇の保育士求人

求人情報の中で「経験者優遇」と書かれているのは、保育士としての経験のある人を、給料などの待遇面で優遇してくれるということです。ただ、経験年数に含まれる勤務先については、限定して…

no image

残業少なめの保育士求人

残業少なめという求人は人気があります。保育士の仕事と残業は切っても切れないもので、残業が負担になって辞めていく人も多い職種です。 厚生労働省が発表している調査結果によると、保育…

no image

ブランクOKの保育士求人

保育士の資格は持っているけれど、長い間保育の現場から離れているという人を「潜在保育士」と呼んでいます。保育の現場では今、少子化であるにもかかわらず待機児童の問題が解消されず、保…

no image

住宅手当や家賃補助がある保育士求人

住宅手当がある保育士求人が増えてきています。単身者でも、家族がいる人でも住宅の手当があると家計がとても助かりますし、通勤に便利なところへも引越しやすくなります。 記事の目次ほと…

みんなが選んだおすすめは?保育士転職サイトランキング